SRF-JRMCが長年にわたる地域のパートナーである障害者施設の53周年を祝う

文・写真:礒部良、FLEACT横須賀広報課

2016年10月8日、しらとり園の「しらとり祭」の来場者が、雨をよける廊下で、食べ物やグッズなどを物色する。この日は障害者のための地域施設しらとり園の53周年を記念したが、艦船修理廠および日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)は50年以上にわたり施設を支援し、ボランティア活動などを提供している。SRF-JRMCは、最先端の技術力を駆使し、艦船の修理及び近代化を太平洋米海軍部隊、米太平洋艦隊に提供し、第七艦隊の艦船を常に機能できる状態に保つ。(写真:礒部良、FLEACT横須賀広報課)

2016年10月8日、しらとり園の「しらとり祭」の来場者が、雨をよける廊下で、食べ物やグッズなどを物色する。この日は障害者のための地域施設しらとり園の53周年を記念したが、艦船修理廠および日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)は50年以上にわたり施設を支援し、ボランティア活動などを提供している。SRF-JRMCは、最先端の技術力を駆使し、艦船の修理及び近代化を太平洋米海軍部隊、米太平洋艦隊に提供し、第七艦隊の艦船を常に機能できる状態に保つ。(写真:礒部良、FLEACT横須賀広報課)

艦船修理廠および日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)は、三浦しらとり園の53周年を飾る「しらとり祭」の催しを祝った。しらとり園は障害をもった入居者あるいは外部からの利用者の介護をする施設である。

SRF-JRMCの司令官ギャレット・ファーマン大佐と副司令官デービッド・ドワイヤー中佐は、市の施設、あるいは福祉施設、病院やオンブズマン制度、銀行などの代表者と共に来賓として招かれた。部隊のボランティアチームも、ホットドックや部隊のグッズなどを販売して寄与をなした。

「しらとり園はすばらしい施設です」とファーマン大佐は式典のなかで述べた。「みなさんのお仕事はこのうえなく大事なものです。みなさんがここでされているお仕事は、とても貴重なものです。SRF-JRMCがしらとり園の一助となれているのであれば誇りに思います。」

SRF-JRMCはこの組織に50年以上にわたって貢献をしている。この2つの組織の関係は部隊のあるグループ―兵曹長と数名の日本人従業員―の訪問に始まるが、その際、はく製とアイスクリームを贈った。

それ以来、部隊はさまざまな催しで協力をしている。日本人とアメリカ人双方の人たちが、積極的に機会をとらえ、毎年のホリデイパーティーやオープンデイのイベントのお祝いで協力・貢献している。

「今回の我々の訪問は、改めて私たち2つの国の本来の意味を示す機会でもあります」とファーマン大佐は言った。「この機会がその友情をさらに深めることを期待しています。」

2016年10月8日、艦船修理廠および日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)司令官ギャレット・ファーマン大佐ならびに副司令官を含むの部隊メンバーたち、しらとり園のスタッフ、入居者や他の来賓やボランティアたちがしらとり園の「しらとり際」の催しを開催した。この日は障害者のための地域施設しらとり園の53周年を記念した。地元の長沢中学校のス思想学部の部員らが来場者を楽しませた。(写真:礒部良、FLEACT横須賀広報課)

2016年10月8日、艦船修理廠および日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)司令官ギャレット・ファーマン大佐ならびに副司令官を含むの部隊メンバーたち、しらとり園のスタッフ、入居者や他の来賓やボランティアたちがしらとり園の「しらとり際」の催しを開催した。この日は障害者のための地域施設しらとり園の53周年を記念した。地元の長沢中学校のス思想学部の部員らが来場者を楽しませた。(写真:礒部良、FLEACT横須賀広報課)

当日は雨天だったため、しらとり園のスタッフらは屋内でイベントを催した。開会式や音楽演奏が体育館で執り行われ、協力者のグループのブースが建物をつなぐ渡り廊下に接地された。

「この施設は多くの変化を経験していますが、SRF-JRMCには常に変わらず協力していただいています」と、この施設を運営する清和会が鎌倉において経営・管理する、老人のための施設を監督する浅井茂幸さんは話した。「さらに私たちを盆踊りや司令官交代式などの重要な催しに招いてくれたりします。SRF-JRMCは私たちにとって長年の友人です。」

開会式の後、長沢中学校の吹奏楽部が吹奏楽やポピュラー音楽などを演奏した。

「私たちはこのイベントに向けて猛練習しました」というのは吹奏楽部の担当教員の永原穂友子先生だ。「生徒たちも聴衆のみなさんからの直接の反応があってうれしいようです。」

三浦しらとり園は県立長沢学園として1963年に設立された。さまざまな組織上、あるいは管理体制上の変化を受け、現在は、民間が公共施設のノウハウや知識、資源を用い、経済的かつ友好的に組織を運営、サービス向上に努める、指定管理制度の元で運営がなされている。

Advertisements

Leave reply:

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s