ようこそSRFへ! ― 将来の技能工を目指し第32期訓練生が入廠

文・写真:礒部良、FLEACT横須賀広報課

艦船修理廠および日本地区造修統括本部(SRF-JRMC)は、技能訓練生プログラムの第32期生となる15名の新たな訓練生を迎え入れた。

「今日あなた方がここにいるのは、私たちがあなた方にとても大きな可能性を見出しているからです」と、10月2日に行われた訓練生入廠式で、SRF-JRMCの司令官ファーマン大佐は新しい訓練生に言葉を贈った。「応募者の競争率が高い中、あなた方はこのプログラムに選考されました。」

現在まで、高い技術をもった従業員719名がこのプログラムを修了し、SRF-JRMCの熟練工の伝統を継承している。ファーマン大佐はまた、部隊における英語能力の重要性を訴えた。「英語の学習はきわめて重要です。技術文書は英語で書かれていますし、艦船乗組員とのコミュニケーションに役立ちます。」

これから4年間、訓練生らは船舶設備取付工(X11)や、板金工(X17)、溶接工(X26)、サービス工(X99)や潜水員(C338)など、自分たちが選んだ専門分野での集中的な訓練を受ける。

1947年の設立以来、SRF-JRMCは米海軍の第七艦隊の艦船の維持および近代化、修理を行っており、その目的に応じて専門技術者を数多く擁してきた。しかし、1980年代ごろから従業員が定年で職を離れる年代に差しかかり始め、世代交代が起こった。

1985年になると、SRF-JRMC技能訓練生制度が開始され、技能を蓄えた後進の艦船修理に携わる従業員たちの供給源を確保し、人材育成をはかることとなった。この制度は他の米海軍艦船廠で始まった類似のプログラムに倣っている。それ以来、経験を積んだ人材の需要を技能訓練生制度は満たしている。

「あなた方にはSRFの新世代の強力な力になっていただくよう期待しています」と鈴木正人機械グループ長が述べた。

入廠後、訓練生らは、セキュリティや継続的改善、タイピングやコンピューター操作などのオリエンテーション訓練を受ける。また1年目には1日4時間の英語の授業が課せられ、1年間の総時間は580時間にも及ぶ。さらに希望すれば、次の1年も受講が可能だ。

訓練生は先輩技術者の指導の下、選択した職域の技能を実地訓練で学び、必要であれば資格取得の準備を行う。SRF-JRMCの機能に即した理論や概念も学習する。訓練修了後には彼らは“ジャーニーマン”(技能工)となる。

本田久幸横須賀防衛事務所長が技能訓練生32期生入廠式において祝辞を贈った。 (写真:磯部良、FLEACT横須賀広報課)

本田久幸横須賀防衛事務所長が技能訓練生32期生入廠式において祝辞を贈った。 (写真:磯部良、FLEACT横須賀広報課)

「立派な技能者の一員に成長されることを、心から期待しております」と本田久幸横須賀防衛事務所長が祝辞を述べた。「『何でもできます』を合い言葉に、訓練を共にする皆さん同士が励まし助け合いながら、4年後には米海軍第七艦隊を支える立派な技能者の一員に成長されることを、心から期待しております。」

式典は新しい訓練生に大きな印象を残した。

「SRFの長い伝統の一員となれて光栄です」訓練生の一人で防熱工場(X57)の佐野賢一さんは言う。「SRFの伝統を引き継いで、力のある技能者になりたいです。」

また、溶接工場(X26)の訓練生、工藤航平さんは長年、船に興味があったという。「船に関わる仕事がしたかったんです。優等な成績で修了して、将来的には責任のある監督者になりたいです。」

「全力で努力したいです。がんばります」とダイブロッカー(C338)の潜水員訓練生の角田重明さんは述べた。

式典の最後にはウォーターフロント・オペレーションのミッチェル・ペレット中佐ならびにプロダクション・オフィサーのショーン・ヘイズ少佐が訓練生たちの訓練への安全を願って初めてヘルメットを授与した。

SRF-JRMCは高度な工業技術を用いて、第七艦隊を常に機能できる状態に保ちつつ、太平洋米海軍部隊および太平洋艦隊の整備や近代化を行っている。

Advertisements

Leave reply:

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s