NAVSUP FLC横須賀、司令官交代式を挙行

3月28日横須賀基地内フリートシアターにて、NAVSUP横須賀艦隊補給センター(FLC)の司令官交代式が執り行われ、レイモンド・ビシャード大佐がマーティ・フィールズ大佐の後任司令官として着任する。

式典のゲストスピーカーはNAVSUPグローバル・ロジスティクス・サポートのビンセント・グリフィス少将。

フィールズ大佐の在任中、NAVSUP FLC横須賀は数十の演習や人道援助活動を支援するとともに、第七艦隊管区に前方配備中の海軍部隊を支える幾千もの後方支援の任務を完遂した。その間多数の賞を受賞している。

フィールズ大佐はバージニア州ノーフォークの米国艦隊総軍へ赴任する。

ビシャード大佐はサウスカロライナ州スパータンバーグ出身、海軍兵学校を卒業し1990年に任官した。前職はペンシルベニア州メカニクスバーグのNAVSUP兵器システム・サポート(NAVSUP WSS)海上オペレーションズ部長。

「NAVSUP FLC横須賀を構成するすべての方はフィールズ大佐のような優れたリーダーを持つことができ実に幸運でした」NAVSUP FLC横須賀エグゼクティブ・ディレクター、デール・リック氏は言う。「新しい任地でのフィールズ大佐のご活躍を祈ります。そして3月28日に指揮権を継承する予定のビシャード大佐が、引き続き強力なリーダーシップを発揮されることを楽しみにしています。」

NAVSUP FLC横須賀の使命は、米海軍屈指の広大な管轄地域全域にわたって、広範なサービス・プロバイダーのネットワークをまとめながら、燃料/物資/郵便物/サプライ・チェーン・サービスを、週7日24時間体制で提供し、アジア太平洋地域に配備された海洋実行部隊を後方から支えることである。

NAVSUP FLC 横須賀のニュースは、https://www.navsup.navy.mil/navsupflcy またはhttp://www.facebook.com/NAVSUPFLCY から。

さらに詳しく知りたい方はこちらへご連絡ください:

  • Sky M. Laron
  • Director, Corporate Communications
  • NAVSUP Fleet Logistics Center Yokosuka
  • DSN: 315-243-8062
  • INTL Phone: 011-81-46-896-8062
  • Email: sky.laron@fe.navy.mil
Advertisements

Leave reply:

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s